Tongaliスクール2022:School III

名古屋大学 主催:Tongali
開催日時 ※ このイベントは終了しました
日時: 2022年11月19日(土)
時間: 13:00-17:00
開催場所
名古屋大学 NIC 3階 大会議室
464-8601
愛知県名古屋市千種区不老町 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階
http://www.aip.nagoya-u.ac.jp/center/
対象
東海地区の大学生・大学院生

新たな価値を創り出すデザイン思考を学ぶ

開催案内(PDF)
開催案内(PDF)

Tongaliスクールでは、急速に変化する社会の中で、アイデアや技術を駆使し、新たな未来をデザインすることにチャレンジする人材を育成するためのアントレプレナーシップ教育を体系的に学ぶ場を提供します。
School IIIは、アイデア創出のプロセスを通じて、新たな価値を創り出すデザイン思考を学ぶワークショップです。本プログラムではニーズのメカニズムを検証し、プロトタイプを作成した後に、ビジネスモデルを作り上げるところまでを目標にします。

開催情報

2022年11月19日(土)~12月17日(土) 全5回

  • Day 01: 11月19日(土)  13:00~17:00
  • Day 02: 11月26日(土)  13:00~17:00
  • Day 03: 12月3日(土)  13:00~17:00
  • Day 04: 12月10日(土)  13:00~17:00
  • Day 05: 12月17日(土)  13:00~17:00
場所 名古屋大学 東山キャンパス
ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階 大会議室
対象 東海地区の大学に所属する学部生および大学院生
定員 30名
参加費 無料

講師

石黒 聡 氏

14lab President
Concept Engineering Director
JCE Japan Creative Enterprise

名古屋大学大学院卒業後、トヨタ自動車に入社し、プラットフォーム開発と設計および戦略策定に従事。 “もっといいクルマ”を具現化する構造思想、性能とコストを最適化する全プラットフォームの造り分け指針、各プラットフォームでの部品種類の圧倒的削減を包括すトヨタ新グローバルプラットフォーム構想”TNGA”を企画。
その後独立し、フリーのデザインエンジニアとして自動車、医療、家具、デザイン、学術研究などの多様な分野にてコンセプトづくりや新製品の開発などに従事し、得られた経験のフィードバックとして大学や企業向けの教育活動も行っている。

受講申し込み

参加条件:

  • 既に事業化アイデアがある個人もしくはチーム
  • 全5回出席できる方

申込期限:  2022年11月16日(水) → 締め切りました

主催 Tongali

お問い合わせ

名古屋大学 Tongali事務局 [メールフォーム]
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階 311号室
TEL: 052-747-6490