NCU Action Doors for Students(Summer) サポーター参加者募集
NCU Action Doors for Students

名古屋市立大学 主催:NCU アクション・ドア・プロジェクト(事務局:名古屋市立大学産学官共創イノベーションセンター)、共催:Tongaliプロジェクト
開催日時
日時: 2022年08月29日-2022年09月17日(月)
時間: 終日
開催場所
名古屋市立大学 アクティブラーニング室
467-8501
愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町山の畑1 滝子キャンパス 2号館 3階
https://www.nagoya-cu.ac.jp/campus-map/takiko.html
対象
東海地区の大学の学部生・大学院生・ポストドクター

NCU Action Doors for Students

名古屋市立大学では、Tongaliプロジェクトに参加する東海地区の学部生・大学院生・ポストドクターを対象として、今まで漠然と温めていたアイデアを、事業プランに昇華させることを目的としたプログラム「NCU Action Doors for Students」を開催します。

  • アイデアを持っている方はもちろん、まだアイデアがあるわけではないけど、ビジネスプランの作成に挑戦したい!
  • 起業に向けたステップを学びたい!
  • 起業ではないけど、社会貢献活動のアイデアを実現してみたい!

など、多くの方にご参加いただけるプログラムになっております。

ここでは、「未来デザイン考程」を思考プロセスの基本とし、

その思考プロセスを経験した学生による活動成果として

  • 第18回キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)全国大会(2021年度) JVCA賞[日本ベンチャーキャピタル協会賞]
  • 第21回Youth Enterpriseトレードフェア(2021年度) 京都府知事賞

などの賞を獲得した他、起業された方や卒業後にスモールビジネスを開始した方もいらっしゃいます。

今夏、自分のアイデアをブラッシュアップしてみましょう!

イベント詳細

グループワーク形式でテーマを持込んだ学生のアイデアを、サポーターの学生と一緒にブラッシュアップしていきます。

最終日には、外部審査員を招き、ピッチ(プレゼン)を行っていただきます。

サポートする内容は、テーマを持ち込んだ学生のアイデアの強化、情報収集・分析などです。

もちろん、講師の支援のもと行いますので、経済・経営学部の学生だけでなく、様々な学部・研究科の方に参加いただけるプログラムです。

今回提案されたテーマは以下のとおりです。

番号 プラン名 内容
未来探求塾  

教育現場や社会では、偏差値、学歴が重要視されている。でも人生には重要な課題は沢山あるはずではないでしょうか。その課題解決に必要な一番基礎となる力が「非認知能力」です。

テーマ申請者は、「興味関心を深めるプログラムと、人生の社会的成功に関連していると言われている、非認知能力の養成に特化したプログラムを提供することで、全ての人の夢や目標の達成をサポートするサービスを提供」し、日本から人生の夢や目標に全力になれる人材、社会の最前線で活躍する人材、社会に革新を起こす人材を輩出することを目指します

 

国のトレンドを変化させ、ファッション業界を救うファッションECサイト  

ファストファッションばかりで服に個性が出せない、ブランド品に興味はあるが高価…、ブランドとして自分の服を制作したい!など学生ならではの抱えるファッションの悩みは多いはずです。

テーマ申請者は、ファッションに対して”夢”があり、”本気で”良いものが表現できるECサイトを構築します。すでに、自分の服を匿名で販売できるサイトは存在していますが、それらとは一線を画す、良い商品を提供できるECサイトです。

名古屋・東海から日本全体に対し、ファストファッションから個性表現のファッションに変化させることを目標とした基盤の構築を行っていきます。

 

講師

名古屋市立大学大学院 経済学研究科 教授 鵜飼 宏成

㈱住信基礎研究所(現・三井住友トラスト基礎研究所)で複数の調査プロジェクトに関わり10年後、2000年に愛知学院大学に転職。同大学経営学部教授、地域連携センター所長を歴任。2019年4月より名古屋市立大学大学院経済学研究科教授。専門は、アントレプレナーシップ教育(起業家教育)の研究と実践、起業家論、ベンチャービジネス論。あわせて、特定非営利活動法人起業支援ネット及び一般財団法人中部圏地域創造ファンドで理事を務める。

イベント情報

開催日時 2022年8月29日(月)/ 9月3日(土)/9月17日(土)
全日10:00~17:30
場所 名古屋市立大学 滝子キャンパス 2号館3階 アクティブラーニング室
(名古屋市瑞穂区瑞穂町字山の畑1)※9月3日(土)は3号館1階大学院3教室にて開催します。
参加費 無料
対象 Tongaliプロジェクトに参加する東海地区の大学の学部生・大学院生・ポストドクター
定員
  • テーマ持込型(定員6名)
  • 事業化サポーター型(定員24名)※ 8月1日募集開始予定

※テーマ持込型の募集定員が超過した場合は、審査により決定します。
※テーマ持込型の方が決定後、HPにテーマを掲載します(8月1日募集開始予定)。事業化サポーター型の応募については、掲載されたテーマを選択の上、応募願います。なお、一つのテーマに大勢の方が集中した場合は、ご希望に添いかねるテーマになることをご了承願います。

申込期日 【テーマ持込型】   6月10日~7月28日 17:00必着 受付終了しました。
【事業化サポーター型】8月1日~8月19日 17:00必着

応募フォーム

excelファイルをダウンロードし、必要事項を記入の上、以下のアドレスにお送りください。

その際、メールの件名を、「NCU Action Doorsサポーター型の応募」としてください。

ファイルのダウンロードはここから”サポーター型 申込用紙

 

e-mail: ncu-innovation@sec.nagoya-cu.ac.jp

注意事項

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、以下の事項をよくご確認ください。

  • 参加される際は、手洗い・手指消毒、マスクの着用など各人で感染拡大防止対策を行ってください。
  • 感染予防のために、講師・スタッフがマスク着用で対応させていただきます。
  • ソーシャルディスタンスの観点から、参加者と講師や参加者間の距離を保つ配置にさせていただきます。
  • セミナーに参加される前にご自身の体調管理をお願いいたします。
  • 発熱など、風邪の症状が発症した場合には、セミナーの参加をご遠慮いただいております。
  • 状況により、開催中止が生じますことをご了承ください。
お問い合わせ

公立大学法人名古屋市立大学 産学官共創イノベーションセンター
名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1(本部棟2F)
TEL: 052-853-8041
e-mail: ncu-innovation@sec.nagoya-cu.ac.jp