Tチャン セミナーシリーズ<8>

名古屋大学 主催:Tongaliプロジェクト
開催日時 ※ このイベントは終了しました
日時: 2021年01月14日(木)
時間: 18:30~19:30
対象
どなたでも可

テクノロジーで新しい水インフラを作る ~東大発ベンチャー ポータブル水再生処理プラント~

t-semi_210114_pdf

水道のない場所での水利用を実現するポータブル水再生処理プラント「WOTA BOX(ウォータボックス)」(2020年度グッドデザイン大賞受賞)を開発された、WOTA株式会社代表取締役社長CEOの前田瑶介氏をお迎えします。
研究成果を実用化する道のりや、起業を目指す学生に向けたメッセージなどをお話しいただきます。

Tチャン セミナーシリーズとは

前年度まで、Tongaliスクールの School II として提供していた起業への知識やノウハウなどを学ぶセミナーを、今年度はオンライン配信「Tチャン セミナーシリーズ」として提供します。原則、第2木曜日は起業家の講演、第4木曜日は各分野の専門家を招いてのセミナーをお送りします。
起業家の情熱に触発され、専門家の起業に関するアドバイスを聞くことで、将来の起業を展望できます。起業志望者だけでなく、広くビジネスに興味がある方にも面白い内容となっておりますので、ぜひご視聴ください。

講師

フォーブス 30 UNDER 30 JAPAN 2020
WOTA株式会社 代表取締役社長CEO

前田 瑶介まえだ ようすけ

略歴

1992年徳島県生まれ。東京大学工学部建築学科卒業、同大学院工学研究科建築学専攻(修士課程)修了。高校時代に、γポリグルタミン酸を用いた水質浄化の研究を行う。在学中より、大手住設メーカーのIoT水回りユニット開発に参加。teamLab等でEngineerとして、センシングや物理シミュレーションを用いたプロダクトの開発に従事。建築物の電力需要予測アルゴリズムの開発・売却後、WOTA株式会社に参画しCOOに就任。現在はCEOとして、あらゆる人が水の自由を手にするための自律分散型水循環社会の実現を目指す。東京大学総長賞受賞。2020年度グッドデザイン大賞(内閣総理大臣賞)受賞。

開催情報

2021年1月14日(木) 18:30~19:30

【実施方法】 ウェブ会議システム Zoom を利用します。
オンラインイベントにおける注意事項をご一読ください。
【対象】 どなたでも参加可
【参加費】 無料
【受講申込】 ※ 開催当日締切

Zoom の登録フォームに移動します。
お申し込み後、オンライン会場へのリンクが記載されたメールが自動返信されます。自動返信メールが届かない場合は、その旨Tongaliプロジェクト事務局までご連絡ください。

開催後記

第8回のTチャン セミナーシリーズは、起業家編として、「人と水の、あらゆる制約をなくす」をビジョンに水循環システムを開発しているWOTA株式会社 代表取締役社長CEOの前田瑶介氏をお招きし、「テクノロジーで新しい水インフラをつくる」をお話しいただきました。

水循環をいう開発した技術を世の中に生かすために、Product Market Fitを探して、シャワーブースやキャンピングカーなどから、WOTA BOX(ポータブル水再生処理プラント)やWOSH(水道のない場所に設置できる手洗いスタンド)まで、「作ってみないとわからない。あーでもない、こーでもない」とPivotを繰り返してこられた経験を、丁寧にお話しいただきました。将来、WOTAさんの技術で、赤字構造にある日本の水インフラ問題が解消し、「水で世の中の風景を変えたい」という前田さんの情熱が現実になることを我々も願っています。また、前田さんがおっしゃった「手段としての研究」と「目的としての研究」の区分は、大学院生や研究者に新しい視点を与えていただきました。

視聴者アンケートでは、「こんなすごい人の話を聞けるとは思っていなかったので、とても興奮しました。クールに見える前田さんの熱い思いを聞けてとても良かったです。「目的としての研究」か「手段としての研究」か、自分がどちらを選択するか考えるいいキッカケになりました。ありがとうございました。(修士2年)」、「起業の大変さ、問題解決時の楽しさを生で感じました。(修士1年)」、「いろいろな事に応用できるようなお話しをありがとうございました。子供時代のその時に感心のあることにめいっぱい追求する時間は、とても貴重で大切な事だとあらためて思いました(社会人)」などのコメントをいただきました。

お問い合わせ Tongaliプロジェクト

名古屋大学 Tongaliプロジェクト事務局 [メールフォーム]
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階 311号室
TEL: 052-747-6490

※コロナ禍の影響によりスタッフがテレワーク主体で業務を行っているため、お電話よりもメールフォームからのお問い合わせの方が確実に対応できます

↑