第2回 Tongaliイノベーターズチャンネル

名古屋大学 主催:Tongaliプロジェクト
開催日時 ※ このイベントは終了しました
日時: 2020年06月11日(木)
時間: 18:30 ~ 19:30
対象
どなたでも可

第2回のテーマは「社会起業@長野県根羽村」

開催案内(PDF)

第2回は、この夏に開催するオンラインでのソーシャル・アントレプレナーシップ研修の説明会を開催します。コロナ時代における社会の課題を解決する人材輩出を目的とした本プログラムの実施内容について、プログラム担当者が対談形式で解説します。

Tongaliイノベーターズチャンネルとは

『Tongaliイノベーターズチャンネル』(通称:Tチャン)は、起業やイノベーションに興味を持つ学生の皆さんを主な対象とした双方向のオンライン・ライブイベントです。スタートアップ企業の動向や重要トピックス、キーパーソンのオピニオンなど、幅広いジャンルを扱います。
イベントにはどなたでも参加いただけます。ウェブ会議システムZoomを利用しますので、ご自宅からお気軽にご参加ください。

ゲストスピーカー

株式会社WHERE /
長野県根羽村地域おこし企業人
杉山 泰彦

1991年、東京都生まれ。新卒で株式会社CRAZYに入社し、立ち上げ期の採用やマーケティングを担当。2017年2月より新規事業として株式会社WHEREに参画。地域のプロモーションや移住定住サポート事業で20地域の案件実施を経て、2018年12月より長野県根羽村に夫婦で移住。現在は総務省の地域おこし企業人制度にて役場に従事しながら、村全体のPR・戦略立案・事業立ち上げ・関係人口創出を行い、地域の豊かさが持続するための基盤づくりを行なっている。地域の生き方×教育を通じたこれからの時代の人づくりに興味あり。SDGsカードゲーム「X」公認ファシリテーター、森林Beingモードアドバイザー認定取得。

社会起業家 / 事業プロデューサー /
経営伴走家
仲渡 春菜

1991年、ドイツ生まれ。社会や未来の子どもたちに必要な機会や事業の共創活動をする。10代からネパールで教育支援や国内地方創成、スタートアップの開発に従事し、新卒でボーダレス・ジャパンに入社。2017年4月にバングラデシュで起業し、革製品に特化した検品事業を展開すると、多くのブランドを後押しした。また、OEM事業で世界各国から受注を確立し、早期黒字化で約30名の障がい者やシングルマザーを含む雇用創出を実現。事業基盤を創り現地メンバーに託すと、2019年5月に代表を引退。同グループも卒業し帰国。これまでの経験を活かし、現在は主に業界の垣根や機会損失を超える事業創出と経営伴走を国内外で実践中。

イベント情報

2020年6月11日(木) 18:30~19:30 → 終了しました

【対象】

どなたでも参加可

【参加費】

無料

【実施方法】

ウェブ会議システム Zoom を利用します。
オンラインイベントにおける注意事項をご一読ください。

【参加申し込み】 ※ 開催当日締切 → 締め切りました

Zoom の登録フォームに移動します。
お申し込み後、オンライン会場へのリンクが記載されたメールが自動返信されます。
自動返信メールが届かない場合は、その旨Tongaliプロジェクト事務局までご連絡ください。

開催後記

2020年6月11日(木)に、「第2回 Tongaliイノベーターズチャンネル(略称:Tチャン)」のライブ配信を行いました。今回は2名(杉山泰彦氏、仲渡春菜氏)の社会起業家の方をお招きし、これまでのご自身の経験やソーシャル・アントレプレナーシップに関する認識をみんなで考える双方向の対話形式で進めていきました。
また、お二人は今年の夏に実施する「ソーシャル・アントレプレナーシップ研修2020」のプログムラム設計も一緒に行っており、本プログラムの紹介も行いました。
当日の視聴者は33名(うち学生14名)で、「このように面白い人たちに直接話を聞いてアドバイスをもらえる機会はなかなかないのですごくいい刺激になりました。」(学部2年生)、「これから起こる変化にどう対応するか・どう変化を起こすか、考えていきたいと感じた。」(学部4年)といった声をいただきました。

イベント動画

お問い合わせ Tongaliプロジェクト

名古屋大学 Tongaliプロジェクト事務局 [メールフォーム]
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階 311号室
TEL: 052-747-6490

↑