第8回 Tongaliイノベーターズチャンネル

名古屋大学 主催:Tongaliプロジェクト
開催日時 ※ このイベントは終了しました
日時: 2021年02月25日(木)
時間: 18:30~19:30
対象
どなたでも可

「インスタントハウス」で世界に飛び出せ!

インスタントハウス。必要に応じて形状・大きさを選べるほか、断熱性や遮音性が高い点が特徴。

たった数時間でできる「インスタントハウス」は可愛い見た目とは裏腹に、高い耐久性と快適性をもちあわせた、全く新しい建築です。東日本大震災の発災後、北川啓介先生が被災地の避難所を訪ねた際、小学校の寒い体育館で生活していた男子小学生が、「なんで仮設住宅が建つのに3〜6か月もかかる?」と尋ねてきました。それが着想のきっかけです。
大学発スタートアップとしても大注目されているこの建築が、なんと、名古屋大学キャンパス内にワーキングブースとして常設される!!?
大学の一研究室から今や国内外のマーケットへも羽ばたく「インスタントハウス」のヒ・ミ・ツを北川先生にとことん語っていただきましょう!

Tongaliイノベーターズチャンネルとは

『Tongaliイノベーターズチャンネル』(通称:Tチャン)は、起業やイノベーションに興味を持つ学生の皆さんを主な対象とした双方向のオンライン・ライブイベントです。スタートアップ企業の動向や重要トピックス、キーパーソンのオピニオンなど、幅広いジャンルを扱います。
イベントにはどなたでも参加いただけます。ウェブ会議システムZoomを利用しますので、ご自宅からお気軽にご参加ください。

出演

ゲストスピーカー

名古屋工業大学 大学院工学研究科 社会工学専攻 建築・デザイン分野/高度防災工学センター 教授
株式会社LIFULL ArchiTech 代表取締役

北川 啓介きたがわ けいすけ

1974年、名古屋市北区の和菓子屋生まれ。2001年、名古屋工業大学大学院工学研究科博士後期課程修了。博士(工学)。米国プリンストン大学客員研究員などの約20年の国内外での建築設計や建築教育の経験を経て、未来志向の建築や都市を考案し、知財をもとにした実用化した上での事業化を推進。インスタントハウス技術の考案者。2016年、科学技術分野の文部科学大臣表彰を受賞。

司 会

Tongaliプロジェクト
名古屋大学

岡部 周平おかべ しゅうへい

Tongaliプロジェクト
名古屋大学

野原のはら かほり

イベント情報

2021年2月25日(木) 18:30~19:30

【実施方法】 ウェブ会議システム Zoom を利用します。
オンラインイベントにおける注意事項をご一読ください。
【対象】 どなたでも参加可
【参加費】 無料
【視聴申込】 ※ 開催当日締切

Zoom の登録フォームに移動します。
お申し込み後、当日の参加方法が記載されたメールが自動返信されます。
自動返信メールが届かない場合は、その旨Tongaliプロジェクト事務局までご連絡ください。

お問い合わせ Tongaliプロジェクト

名古屋大学 Tongaliプロジェクト事務局 [メールフォーム]
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階 311号室
TEL: 052-747-6490

※コロナ禍の影響によりスタッフがテレワーク主体で業務を行っているため、お電話よりもメールフォームからのお問い合わせの方が確実に対応できます

↑