ソーシャル・アントレプレナーシップ研修2020<事前説明会> Social Entrepreneurship Program 2020 ~ Briefing Session ~

名古屋大学 主催:Tongaliプロジェクト
開催日時 ※ このイベントは終了しました
日時: 2020年06月11日(木)
時間: 18:30 ~ 19:30
対象
東海地区の学部生・大学院生・留学生

ソーシャルアントレプレナーシッププログラムとは

ソーシャル・アントレプレナーシップ研修では、地域資源を生かし、地域の課題を解決するだけでなく、新型コロナウイルスの影響による社会変化を踏まえたソーシャルインパクトを与えられるような社会事業立案のスキルとマインドセットを身につけることを目的とします。
2018年度(愛知県豊田市足助町)2019年度(愛知県北設楽郡東栄町)の本研修では実地研修を主としていましたが、2020年度はコロナ情勢を踏まえ、8月~9月にかけてオンラインとオフラインの双方にてプログラムを実施します。

研修の実施に先駆けて、『第2回 Tongali イノベーターズチャンネル』にてオンライン事前説明会を開催しますので、地域課題の解決・社会起業に興味のある方はぜひご参加ください。

舞台は長野県の“根羽村”

長野県最南端にある長野県根羽村。

人口900人、森林92%、 全世帯が森林組合。
まさに林業の村。
ここの特徴の1つに 東海圏に流れる矢作川の 源流があることだ。

110万人の生活用水をきれいに保つことが 林業を行う大義名分であるこの村では 木材製材のみならず森の魅力や大切さを伝える「木のサービス事業」にも取り組む。
木を活用したおもちゃ、空間づくり、ワークショップ、空間演出 人々の日常に木を通じて豊かさを届け 都会暮らしの中にある課題を解決できればと思っている。
根羽村の木で、東海の都会の中で役立てるところはどこにあるか。 ぜひ、このプログラムで一緒に考えて欲しい。


 

2020年度は、長野県下伊那郡の根羽村ねばむらの森林組合ご協力のもと、「森林 」や「木育」、「ジビエ」といった地域リソースをテーマに研修を行います。各チームでアイデアを考えながら、若手の社会起業家がメンターとなって伴走支援を行い、適宜根羽村の方にもお越しいただきながら、オンラインとオフラインの双方で実施をする予定をしています。
本プログラムでは、企画・立案だけでなく、仮説検証・テストマーケティングまでを行い、実践の中でソーシャル・アントレプレナーシップを学ぶ内容となっています。

事前説明会

2020年6月11日(木) 18:30~19:30 → 終了しました

詳細は『第2回 Tongali イノベーターズチャンネル』をご覧ください。

研修への参加申し込み

お問い合わせ Contact

Tongaliプロジェクト Tongali Project Secretariat

名古屋大学 Tongaliプロジェクト事務局 [メールフォーム Contact form]
〒464-8601 名古屋市千種区不老町 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 3階 311号室
TEL: 052-747-6490

↑